【中央会】女性部と会長が意見交換2015年3月10日

JAあきた女性協は12月16日、JA秋田四連会長・副会長との意見交換会を開催した。これはJAあきた女性協が取組むJAとの対話強化活動として毎年開催されているもの。

意見交換会では、木村中央会会長よりJAグループTPP対策代表団として訪米した際の結果を踏まえ、TPPの今後の見通しと運動の方向についての報告と新たに創設される見込みである日本型直接支払制度についての説明がされた。木村会長の報告を受けて、JAあきた女性協役員からは、TPPをめぐるJAグループの今後の動向や米の生産等に関する農業情勢の他、JA運営への女性参画等について、活発な意見交換がなされた。

各JAの女性部代表者と木村会長が意見交換

各JAの女性部代表者と木村会長が意見交換



>>中央会ニュース一覧へ戻る

ページトップへ