【中央会】旬の野菜を特集するフリーペーパーを創刊2016年8月15日

JA秋田中央会は今年度、県内で注目の農産物や先進的農業などを紹介するフリーペーパーを発行する。県内のJA関連直売所に置き、直売所を利用する主婦層を中心に野菜を通じて農業やJA事業への理解促進を図る。

このフリーペーパーは夏・秋号と冬・春号の年2回発行し、それぞれ季節の農産物をメインテーマとする。夏・秋号のテーマは、県とJAが協力して作付けを推進し、東京中央卸売市場での7~10月の取扱量1位という目標を昨年達成したエダマメ。誌面では、エダマメを作付している生産者がどのようにエダマメを育て、鮮度が落ちないように工夫して収穫しているかを紹介。またJAの取り組みとして、生産者との圃場巡回や、共同選果場の様子、県と連携したエダマメ出発式やトップセールスによる販売拡大を取り上げている。

このほかにも、県内で活躍している料理講師によるエダマメを使用したプチフルコースレシピや、エダマメを用いた加工品、JA直売所の紹介など、消費者目線の企画を掲載している。

フリーペーパーは全県で1万部印刷し、県内直売所38カ所に配布している。

エダマメをテーマに生産者紹介やレシピを掲載しているフリーペーパー

エダマメをテーマに生産者紹介やレシピを掲載しているフリーペーパー



>>中央会ニュース一覧へ戻る

ページトップへ