【秋田】秋田ノーザンハピネッツ選手が訪問・B1昇格を報告2018年6月11日

 プロバスケットボールリーグB.LEAGUE(Bリーグ)で来期B1(1部)に昇格を決めた「秋田ノーザンハピネッツ」の水野勇気社長とキャプテンの田口成浩選手、谷口大智選手が11日、県JAビルを訪れ、JAグループ秋田に昨シーズンの支援への感謝と、来シーズンの活躍を誓った。
 訪れた選手に対し、JA秋田中央会の船木耕太郎会長は「皆さんが活躍すると県民全体が盛り上がるので、来年も楽しみにしている」と激励した。田口選手は「ヘッドコーチを中心として、チームとしてやれたことが結果に繋がった」と話した。
 チームは昨季、B2東地区で54勝6敗と圧倒的な強さで優勝し、プレーオフの末、1年でB1復帰を決めている。

 

来期の活躍を誓った田口選手(右から2番目)と谷口選手(右)

来期の活躍を誓った田口選手(右から2番目)と谷口選手(右)



>>中央会ニュース一覧へ戻る

ページトップへ