【秋田】金農に農林水産大臣感謝状2018年9月3日

 農林水産省は3日、第100回全国高校野球選手権記念大会で準優勝した金足農業高校に本大会での活躍が全国の農業高校や農業全体への関心を高めてくれたとして、農林水産大臣感謝状を贈呈した。授与した東北農政局藤井雅弘地方参事官は「農業高校の生徒として環境土木や畜産など学ぶ姿も注目され、農業高校や農業への理解を深めてくれた。選手が秋田県産あきたこまちを食べていることが紹介されるなど、農業関係者に明るい話題を提供してくれた」と話した。
  感謝状を受け取った渡辺勉校長は「選手の活躍により、本校の活動も取り上げられ、多くの農家から祝福や激励の声をもらった。感謝状の授与は大変名誉なことです」と話した。中泉一豊監督は「人間生活の基本は食であり、農業だと思っている。選手のがんばりが農業や食の大切さまで伝えられたとすれば嬉しい」と話した。

 

感謝状を受け取った渡辺勉校長㊨と中泉一豊監督㊧

感謝状を受け取った渡辺勉校長㊨と中泉一豊監督㊧



>>中央会ニュース一覧へ戻る

ページトップへ