【こまち】ヒーローと学ぶ交通安全・秋田のヒーロー交通安全訴える2020年12月2日

 JAこまちは12月2日、湯沢市のあおぞらこども園の園児ら175人を対象に「超神ネイガー交通安全教室」を開いた。園児らはヒーローと一緒に交通ルールを学んだ。
 初めに敵キャラクターが危険な横断歩道の渡り方を実演。ネイガーが悪者らを退治して正しい交通ルールを伝えた。道路で遊ばないことや信号が青でも左右を確認してから渡ることなどを真剣に学び園児らは楽しんでいる様子だった。

 同園の菊子恵美園長は「今年は新型コロナウイルス感染症の影響で毎年恒例のイベントも中止となり残念だった。今回、ネイガーと会える貴重な機会をもらって、子ども達は大喜びしていたので良かった」と話す。同教室はご当地ヒーロー「超神ネイガー」から安全な交通ルールを学んでもらうことを目的に同JA主催している。

 

ネイガーと一緒に正しいルールを学ぶ園児



>>JAニュース一覧へ戻る

ページトップへ